コラム

体力の低下は心の体力の低下の2乗に等しい

どうも、sayranです、

今日はなんとか雨に当たらずに生還することができました。

この時期は降水確率が微妙な時は、自転車通勤はやめたほうがいいですね。

今日は久々にさらっとコラム記事になります。

ある程度の年齢層の方に向けての話ですが、なにをするにも億劫になったり外に出るのが面倒になったりしていませんか。昔は後先考えなかったのに。。。

体力の低下は心の体力を一層低下させます。多少無理してでも運動したほうがいいかもしれません。

通勤距離を10キロ程度延長

f:id:sayran1978:20191219193832j:plain

したくてした訳ではないのですが、通勤距離が15キロから24キロになってしまいました。往復18キロの延長。。。

元々24キロ程度なら、長年親しんだ距離なのでなんてことないはずなのですが。。。

久々に乗ってみると長く感じてしまいました。やっぱり体力が落ちていたんですね。もしかして、心の体力も。。。?

一旦だらけると元に戻すのに中々苦労します。

距離が長くなるメリットとしては

体調の変化に気づきやすくなる事ですね。距離が短いとあまりわかりません。

30代を超えたら意識して体力を維持する

なにもしないとどんどん心の体力が落ちていく気がします。

新しい事をやろうという気が無くなるとか、消極的になって冒険的なことをしなくなるなど、デメリットが沢山です。

最悪な展開だとやたら愚痴っぽくなったりもします。

自転車は体力維持にいいですよ、走るよりも体に負担がかかりにくいですしね。

何か運動を始めてみようと思っている方にはやっぱり自転車通勤をオススメします。

おわり

-コラム

© 2021 ジテツーブログ Powered by AFFINGER5