ホイール

【カンパのホイール買いました】10年ぶりにユーラスからMEGA3Gユーラスへ

どうも、sayranです、

念願のホイール交換をついに達成しました。10年ぶりのホイール交換です。10年前のユーラス2WAY FITから現行のMEGA3Gユーラスです。

同じの?。。。なぜ?って感じですが、理由は一つだけ、激安だったからです。。。

10年前のユーラスと現行のMEGA3Gユーラス、あまり変わりません

結論からいうと、10年前のユーラスと大体同じ感じです。

マイナーチェンジが何度かされているとはいえ、同じユーラスです。乗った感じあまり変わりません。。。

  • アルミスポーク
  • アルミリム
  • 3Gスポーク

この組み合わせのホイールは、すでに完成されていますね。ステンレススポークのゾンダも廉価版カテゴリのホイールとして完成されています。

個人的には、アルミホイールの最終的な完成形は、ユーラス、シャマルとレーシングゼロではないかと思っています。

あまり変わらないのですが、細かい仕様や乗り味を見ていきましょう。

激安ユーラスMEGA3G

wiggleのセールで購入しました。

定価 ¥117273 がなんと¥57499。半額にせまる値下げです。
7万円超える価格でレーシングゼロがありますが、ここまで安いとユーラスでいいやってなりますよね。

ディスクホイール全盛になれば、リムホイール買うのはこれが最後かもしれませんし、安いので十分かもしれません。

安いとはいえ、ユーラスの性能で57499円はかなりの激安です。日本だとまずありえない価格ですね。このホイールはナローリムのC15なのですが、型遅れなので投げ売りされてるんでしょうか。

ユーラスMEGA3Gの仕様 '

  • シマノハブ フロント640gリア864g 1504g
  • ナローリムC15 リム幅20,5mm
  • リム高 フロント26mm リア30mm
  • 互換性 9,10,11スピード

何年モデルなのかはわかりません。2015年位にリニューアルされたかどうかってところでしょうか、ナローリムなので消えゆくホイールですね。

f:id:sayran1978:20200927212030j:plain

手前が新しいユーラスです。ロゴが大きくなりました。前のよりも垢抜けた感じがして個人的には今のロゴのほうが好みです。

オーバーサイズフランジ

最大の売りはオーバーサイズフランジ。フランジとは、スプロケ側のスポークをつける丸い部分です。

f:id:sayran1978:20200927212024j:plain
f:id:sayran1978:20200927212018j:plain

上の汚いのが古いユーラスで、下のがオーバーサイズフランジのユーラスです。新しいのはスプロケが隠れるくらいフランジが大きい。一目瞭然ですね。

オーバーサイズフランジは、フランジが大きいとその分スポークが短くなりますので剛性アップにつながる効果があります。これにより、より高剛性となり大柄な人にもオススメできる、という訴求ポイントが追加されたんだと思います。

スポークの間隔が拡大

f:id:sayran1978:20200927211931j:plain

.f:id:sayran1978:20200927211954j:plain

3Gスポーク構成の間隔が広がっていました。上が古いユーラスで下が新しいユーラスです。

古いユーラスの外-外のスポーク間隔が5cmで、新しいユーラスは7cmでした。2cmの差はけっこう大きいのではないかと思います。オーバーサイズフランジによって、スポーク間隔が変更されているんでしょうか。

スポーク組の世界は奥が深いので詳細はよくわからないのですが、2cmの差は乗り味に大きな影響を与えそうです。

インプレッション

平地を軽く乗ってみました。乗った感覚は、だいたい前のユーラスと同じですがその中でも劇的に変わった点もありましたので報告します。

フリーハブの回転と、剛性感に違いがありましたが

  • 新しいホイールになって適正なスポークテンションになった
  • フリーハブの劣化の改善

これらによって得られたもので、ホイール性能が劇的に上がったわけではないと思います。

ラチェットの抵抗が大幅に減った

ほぼ無音です。昔のカンパのラチェット音はかなり大きかったのですが、今のはほぼ無音ですね。しばらく乗っていると音が出てくるとは思います。ラチェットの抵抗ってけっこうあったんだなぁと気付かされました。おそらくフリーハブが劣化していたんでしょう。

ラチェットの抵抗が減ったおかげで空転時の進み方だ格段に上がりました。空転時の回転のよさって、ホイールの汎用性に繋がりますよね。

足を止めてもスピードが落ちないので、集団内のスピードコントロールに役立ちます。

パワー伝達の向上

リムがそこそこ高めなホイールなので、漕ぎ出しは少し反応が鈍いのですが新しいユーラスは反応性が少し改善されていました。

とはいえ大幅に改善されてはいません。漕ぎ出しの重さはリムが重いのでしょうがないですね。とはいえキリッとした剛性感はオーバーサイズフランジによって得られたものだと思われます。

完成されたアルミリムホイール

ユーラスやシャマルはすでに完成されたアルミリムホイールなんだなぁと改めて実感しました。

  • 漕ぎ出しが少し重く
  • マイルドに進み
  • 空転時でもよく回る

これです。カンパホイール全般の特徴だと思います。

空転時によく回るのが特徴ですね。空転時によく回ってもあまり意味がない気がしますが、下りやレースの集団内でのスピードコントロールに役立ちます。

ディープリムのBoraOneは人気のカーボンディープホイールで、レースで使う人が多いホイールですが、おそらく汎用性の高さから選ばれるんでしょう。

コロナ禍での海外通販の配達状況

f:id:sayran1978:20200928140325p:plain

前回のサドルの時はあっという間に届きましたが、今回は時間がかかりました。

イギリスを出てからどこかでしばらく保留されていたみたいです。飛行機が減便されているんでしょう。10日位保留されていたみたいです。

東京税関で保留

値段がわからないので教えてほしい、というはがきが速達で届きました。通信欄に品目と値段を書いて返信しますが、キャプチャをとってメールで送ってほしいとのこと。

それなら最初からオンラインにしてほしかった。。。

f:id:sayran1978:20200927212057j:plain

これが税金の決定通知書です。支払いは代引き。金額がわからないまま送られてくるのは困りますよね。

消費税は3500円。品物代金×60%の価格に対して消費税がかかるみたいで、国内の課税よりも安いです。

関税はなしです。自転車用品には関税はかからないみたいです。

梱包はしっかり

f:id:sayran1978:20200927212101j:plain

f:id:sayran1978:20200927212046j:plain

こんな感じで届きました。梱包はしっかりしています。ホイールバッグに入った状態での配送です。振れの心配はなさそうですし、実際振れていませんでした。

f:id:sayran1978:20200927212038j:plain

クイックリリースとサイコン用の磁石、説明書です。説明書はシャマルと共通です。クイックリリースレバーは地味に軽量化されていました。

【カンパニョーロ】変わらない安心の性能でした【ユーラス】

今回は、wiggleで激安販売されていたユーラスMEGA3Gの購入記録とインプレッションの記事でした。

アルミリムとしてユーラスはすでに完成されたものでした。マイルドに進み、よく回るホイールです。転がり抵抗がいいタイヤをつけると、スケートリンクの上みたいに滑っていく感じです。いいホイールですね。

wiggleはたまにいいホイールを激安で売ってますので、要チェックしておいたほうがいいですよ。今回のユーラスは特価¥57499でかなりのお買い得でした。

今の時期だと配送に少し時間がかかります。税金は基本消費税のみです。代金×60%に対する課税です。ホイールみたいに価格が高いものは、日本よりも海外通販のほうがお得ですね。

アルミリムのホイールはこれが最後になるかもしれませんが、当分の間乗り込んでいきたいと思います。

-ホイール

© 2021 ジテツーブログ Powered by AFFINGER5