コラム

外出自粛の状況下で自転車にどう乗ればいいのか?

どうもsayranです。

緊急事態宣言の中、久しぶりに走ってきました。

人よりも交通量がだいぶ少なくなりましたね。

交通量は経済の流れを表すものですが、物流が減少しているのを見ると結構ショックです。

スーパー等の小売りはそこそこ売れていると思いますが、飲食店関係の物流が減っているんでしょうか。

ちょっとやな感じに思いつつ、この状況下でのんきにロードバイクなんか乗っていていいのか、という点について考えてみました。

乗る事については問題はない

以下、シクロワイヤードの記事です。

新型コロナの状況下、自転車にどう乗ればよいのか、乗るべきでないのか?

情報を発信した日本の自転車関連団体はありませんが、海外では指針が出されています。

基本は自宅にいるのがいいそうですが、運動は必要なのでその場合自転車は有効との事です。

  • 一人で走る
  • 高強度にならないようにする
  • 事故って医療機関に負担をかけない

もし外を走るならこの大原則を守ってという事になります。

世間の空気が問題かもしれない

正直、この状況下でサイクルジャージを着てロードに乗るのはちょっと気が引けますよね。

ローラー台はあまりに面白くないのでやめて、数日前まではSPDペダルで近所の直線道路を往復していました。2キロ近くの直線道路があるんですよね。環境に恵まれています。

自粛開始から日がたつにつれ軽い運動は推奨みたいな話が出てきたので、サイクルジャージを久々に着て乗ってきたわけです。

ロードに乗ってる方をよく見かけますが、サイクリストはあまり自粛してる感じではないですね。

よく考えたら単独ライドであれば問題ないですし、身内であれば小集団でも問題ありません。

問題ないのに、問題に見えてしまうのがなんとなく恐ろしい感じです。

ロードに乗るときはグローブもしますし、少なくともスーパーやコンビニよりは感染リスクは低いですよね。

シクロワイヤードの記事にある通り、自己管理さえできていればライド自体に問題はないように思えます。

ロードバイクのストレス解消能力は絶大だった

ランニングもストレス解消にいいと言われますが、体感的にはロードバイクのほうが格段に上だと思います。

スピード感とドライブ感が違います。遠くにもいけますし、適度に疲れます。

久しぶりに乗ってみると改めてロードバイクの良さを感じました。気分のスッキリ感が桁違いです。

他の人たちは行動が制限されているのに、ロード乗りだけストレスを解消できて悪いなぁとさえ感じました。

単独の運動を推奨したほうがいい?

自宅にいるのがいいのはわかりますが、問題ない範囲での屋外の運動は推奨してもいいと思います。でも、推奨すると一気に国民の気が緩むから無理ですよね。

家にずっといるとメンタルに負担がかかるのと、日に当たる時間が少なくなることで病気にかかりやすくなると思うんですよね。

今日は50キロ程度のライドでしたが、それでもかなりスッキリしました。

あまりに快適だったので明日以降、150キロくらい乗ってこようかなとも考えましたがさすがに自分勝手すぎますね。

ソロライドで自分の体力の範囲内ならいいような気もしますが、なんとも難しいところではあります。

いずれにしろ、この世間の空気が早く健全になってほしいですよね。マスクつけ忘れただけで気まずい感じになってしまうのもつらいものがあります。

自己責任として100キロ超えのライドをするか、50キロ程度に抑えておくのかもう少し考えてみたいと思います。

おわり

-コラム

© 2021 ジテツーブログ Powered by AFFINGER5